忍者ブログ
寝不足になっても構わない! この世界観が海外ドラマの醍醐味です。


圧倒的な世界観で見る者を魅了する海外ドラマ
海外ドラマをまだ見た事の無い方にも
海外ドラマ歴の長い方にも
ぜひ、オススメしたいのがこの3作品です。
この3作品は、海外ドラマの
新しい可能性を教えてくれたと言っても過言ではありません。


ウォーキング・デッド

原作はアメコミの名作です。
「ウォーカー」と呼ばれるゾンビと人間との
極限の中での戦いが幕を開けます。
作品は、ストーリーラインが細かく描かれていて
心理描写が実にすばらしく、とてもおもしろいドラマとなっています。
時には生き残る為の、サバイバル術も教えてくれます。
そんな作品に世界が魅了されました。


ブレイキング・バッド

高校の化学教師が自らの病によって
死を覚悟した時から、新たなる人生が動き出します。
それはまるでジェットコースターのような展開であり
想定外のストーリとなっています。
見る者を魅了する欲望、暴力、禁断の果実が
ふんだんに描かれています。

この作品のスピンオフドラマ
『ベター・コール・ソウル』も好評です。


glee/グリー

全世界の話題をさらった、ミュージカルドラマです。
なんと、サウンドトラックが全米アルバムチャートの1位を記録しました。
舞台は、アメリカのとある高校のグリークラブ(glee
club)
俗に言う学園ドラマです。
が、そのキャスト達の実力はすごく
まるで才能と才能がぶつかり合う感じの共演です。
そして全世界のヒットナンバーを歌い踊るキャスト達
さすが、実力で這い上がってきただけある俳優達の演技です。
見ごたえがたっぷりです。

しかし、悲しい悲劇もありました。
主要キャストの内の二人が若くして旅立ってしまったのです。

コリー・モンティス
2013年にヘロインとアルコール摂取による混合薬物中毒死
ドラマが放送途中での出来事でした。

マーク・サリング
2015年に児童ポルノ所持で逮捕されました
自宅には、25000枚の画像、600本のビデオ
「4~7年」の実刑判決が下るであろうと言われていた中
自らの命を絶ってしまいました。


まとめ

欧米の海外ドラマの制作費は
1エピソード3~10億と言われています。
映画並みのセットを用意できるのですから
見ごたえのある映像となるのも納得です。

--

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501
ブログ内検索
最新コメント
バーコード
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 9 11
12 14 15 16 18
19 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アクセス解析
カウンター